スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
千億の夜をこえて
千億の夜をこえて ―炎の蜃気楼(ミラージュ) 〈40〉 (コバルト文庫)千億の夜をこえて ―炎の蜃気楼(ミラージュ) 〈40〉 (コバルト文庫)
(2004/04/27)
桑原 水菜

商品詳細を見る

昨日に引き続き炎のミラージュネタなどを・・・・。
明日が休みなので、仕事帰りに少しだけ遠出。
遠くに赤城山が見えました。相変わらず綺麗な稜線ですね~。あの山のどこかで涼介さん達が走ってるのねvv なんて妄想に浸りながら本屋へ。
そして――、買ってしまいましたミラージュ最終巻。
14年続きましたか・・・・。高耶さんが劇中で22歳だから、等身大弱続いたってことですよね。なんか凄いです。
ざっと読み終わった今、放心状態で腑抜けてまふ(--)
内容の展開より終っちゃったってことに泣きそうになりました。まるで卒業式。「扇げば十歳~ 和菓子の恩~♪」立派になって・・・・(号泣)
来月には米沢でミラージュオンリーのイベがあるそうで。お祭り行ってイベ行ける人は羨ましい限りです(><)ノノノ あたしゃスパコミさえ行けませんわ・・・・↓
なにはともあれ、桑原さん、14年間お疲れさまでした。そしてありがとうございました!!

タクミクンの新刊も発見。んがしかし、パラ見したらギィとタクミの話しはたった数ページだけ・・・・!? うっそおおおぉぉぉおぉおおぉぉぉぉお!!!(TOT) 一年待ってそれだけですかい!? 他CPの話しはいいのですよ、ギィとタクミの話しをお願いしますですよ~。てことでこっちは結局買いませんでした。また一年待ちなのかな・・・・(泣)

ゼロサムも立ち読み。目的はラブレスと最遊記。
最遊記は新章スタートってこと意外は特に進展なし。ラブレスは・・・・オサムですかい。高河さん、草立話しよろしくお願い致します。
ブレードはゴムでがんじがらめでした。さすがピスメ。鉄クンの大きな看板があって、「四巻好評発売中!」ってあるのに売り切れはないっすよ。持ってますけどね。見たいじゃないですか。

コナンの「時計仕掛けの摩天楼」と「ジェネレイター・ガウル」を録っておいたビデオがぶち切れた。ありえねー・・・・。
スポンサーサイト
炎の蜃気楼
いよいよ今日が最終巻発売日・・・・。
あれもこれも決着つくのか心配ですが、とにもかくにも400年と十数年、キャラの皆様お疲れ様でした。
ミラージュと初めて出合ったのは十●年前。同人仲間の女の子に、電話の向こうであらすじを紹介され、一気にハマリ、それまで出ていた巻を全巻買い、徹夜で読破したのが始まりでした。
以来すっかり直高に萌えまくり、春日山城や上杉祭りや松本に行ったり来たり。いやあ楽しかったなあ~・・・・(遠い目)。
ウン年前に春日山城で買った『毘』の幟、今だにビニールの袋外せないでいます。だから多分中は新品同然(笑)。
上杉神社では絵馬に高耶さん達のこと書いて吊るしたり、上杉祭りでは直江兼継のテレカ買って「あなたもね」って売店のおばちゃんに言われたり、松本では駅前のマックを写真に撮ったり、城山公園までの心臓破りの坂を自転車を押して登ったり・・・・。
他には日光、中禅寺湖、甲府、芦ノ湖、江ノ島、小田原城、鞍馬山、etc。
あそこもここも、ミラージュあったればこそ何倍も何十倍も楽しめた所ばかりです。
ありがとう高耶さん、ありがとう直江! ありがとう夜叉衆!! ありがとう敵キャラ!!!  これからは邂逅編で楽しませて頂きますvv
そしてこれからもミラージュツアーは続けます!!
本当にありがとうございました。あなた達は青春でした!

でもきっと当分最終巻は読めないでしょう。悲しすぎて(T,T)
       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。