スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゴロゴロ様>
初めましてvv
122500踏み、ありがとうございます♪
わい、アスラン好き様vv 
しっかりしてそうで、キラのこととなるとうろたえそ
うなとことか、特に好きですvv って、それはアス
キラ視点のアスランですよね。
すみません(^^; なんかもう習性でして…
もちろんアスラン単体でも大好きですよ!
石田さんの声、他のキャラで聞いても、もはや私
の耳ではアスラン声にしか聞こえませんから(笑)
スポンサーサイト
ライム様>
ようこそいらっしゃいましたvv
122200踏み、ありがとうございます!
おお、またもやイザーク好きさまですね! わかり
ます、分かりますよぉ(^0^)
でも好きCPはアスキラだと!!! …ブラボーです(涙)
ライム様も、イザーク好きなのにこんな僻地を見つ
けていただいて…!
しかもアスキラを扱ってるとは名ばかりの、駄文ヘ
ボサイトに…
ほ、本当にありがとうございましたっっっ(><;
あ様>
122100踏みと一言、ありがとうございます!
本当にシンプルに一言で(笑) 
久々のイザークの名前に、なんか嬉しくなりまし
た(^―^)
イザーク、いいですよねvv
優秀で生真面目で、でも生真面目すぎて融通き
かなくてディアッカとかに突っ込み入れられてそ
うなとことかツボで、私も大好きです!
イザーク好きさんにまで来ていただいてとっても
嬉しいです。
本当にありがとうおございました♪
マクロスF 最終回
ううむ… 混沌としててなにがなにやら… 途中を全く見てない自分がいけないんですけども。
要はグレイスって人が黒幕だったんですよね? やっぱりね! そうだと思ってたんですよ=3
最初の頃、シェリルを捜しに来たとき 一緒にいたアルトを見てるはずなのに、芸能人のマネージャーが、アルトの美貌を前にしてスカウトせずスルーしてるところからして、こいつぁただのジャーマネじゃないと。…って、あれ、そこはどうでもいいですか(笑)
やーん、ミシェル死んじゃってたんですね(涙) 誰に死なれてもミシェルにだけは死んでほしくなかったのに… てことはブレラとアルトの愛を育んでやれと。そういう腐れ神様からのお達しなんでしょうか? 最後の二人の共闘なんて、ヒロインの歌合戦吹っ飛びましたから。でもそれは私の脳内がBL臭に満ちているからですけどもお。分かっておりますけどもお…
つかブレラの保志さんの声、キラと全然違っててびっくりなんですけど。お顔は美人なのに 声が全然乙女チックじゃなくて、そのギャプに萌えました。キラは乙女チックなとこが萌なんですけどねvv でもブレラもアルトも美人すぎて、どっち×どっちでいけばいいのか悩みます…
冒頭の、愛・覚えていますか♪ にはちょっとウルっときましたね~。あと、アルトがクランからミシェルのライフル? を託されたときの、 「手と手が触れ合ったとき~」 の一瞬のフレーズとか。歴代のマクロスとリンクされるとグッとくる感が増すんですよ…(ほろり)
で、最後の方でミンメイの写真を見ていたのはどなた? ゼントラーディーのひと?
それと、結局3人の恋の決着はつかなかったんですか? 普通にアルランでおさまると思ってたら、そうでもなかったんですね。最終回だけみると、ランカってよりアルシェリな気がするし…
映画用にとってあるんでしょうか? 

てことは、え、エイジ終わって1年経ったってことですか? …すご、はや…。
で次は黒執事ですか。てうお、今エロ執事って書きそうになったよー(笑)



清里 08
おっとぉ、うっかりしてたら今月に入って一回しかブログ書いてないもの。もう半分過ぎてるもの。そんですっかり秋めいてきちゃってるもの。

てなわけで、今年も行って来ました 清里へ~♪
前日まで天気怪しかったんですが、当日は青空も覗く秋晴れでとっても気持ち良かったです。
残念ながら八ヶ岳の全貌が見えるほど晴れ渡ってはいませんでしたが、途中から赤岳が見えてきてくれたのは嬉しかったvv 
…んで す が! なんと、ぶどう峠の入り口まで来て 全 面 通 行 止 め って……… あーりーえーなーいっつーのおおおおお!!!!!!
まあ ぶどう峠はがけ崩れなどで通行止めになりやすい峠ではあるんですが、毎年どっからともなく通行止めの情報なりが入ってきてたのが、今年はそんな話が一切なかったものだから、安心しきって行ったらこの仕打ちだもの。自業自得ですけどもぉ… 分かっておりますがぁ…
しかたないで初めて十石峠に挑んでみました。
十石の方がキツい的なことを聞いてたんですが、ぶどうとさほどは変わらずで。多少距離があるかなくらいだったので、予定より30分押しくらいで目的地に着くことができました。
まったくもー、超焦ったもんよー。

そして毎度同じみ 萌黄の村を一周して北澤美術館。その後今回はじめて まきばレストラン でランチをしてみました。
メインは普通にチキンなんたらを頼んで、あとサラダを食べたかったので「きまぐれシェフズサラダ」ってのを頼んだんですね。そしたらでっかいお皿に、レタス、トマト、セロリがドン、ドン、ドンと! 親の敵のように盛られてるってーか乗っけられてて… 量はすごいしなんの芸もないし… ドレッシングは美味しかったですけど、野菜に対して絶対的に量が少ないしー…
メインの美味しさも、あのサラダの迫力の前にどっかにすっ飛んでしまいましたよ。きまぐれすぎだぜシェフさんよぉ………

そして〆は、この行列の先にある清泉寮のソフトクリーム。
某イベントの大手さんのスペじゃないですよぉ(笑)
F1000565.jpg
北京五輪 終章
終わって一週間も経った今さらですが…
今年もオリンピック終ってしまいましたね。次はまた4年待たないとです。はぁ…
一番楽しみにしていた新体操、閉会式の直前にあって、やっと見られる! と思ったら、忙しなく閉会式って… 余韻を楽しむ暇もなかったです。なんか微妙………
しかも傾向採点てやつで、メダル圏内に入れるはずのない中国が銀て。しかもイタリアを追い落としてって。ありえないっつーの。バルセロナ五輪のスカルディナの銅くらいありえない露骨さだった。
しかも個人の方が TV放映なかったんですよねえ。たぶん日本選手が出場してないからだろうけど… でもですね、こちとら4年待ってるわけなんですよ。今回なかったら次まで8年待たないとなんですよ! これが一番ありえないいぃ………
でも一番のサプライズは、ブルガリアの団体のコーチが アドリアナ・ドナフスカ だってーこと!
おおおお ドナフスカ だあああ!!!!!
新体操王国と言われつつ、五輪のメダルに縁のないブルガリに唯一の銀メダルをもたらした あのドナフスカ選手ですよおおおお!
全然変わってないよーvv 私このひとのサイン持ってるんですけど! とさりげなく自慢(笑)
しかも今、コレバ がナショナルチームのヘッド・コーチやってるそうで。これもびっくり! さらに パノバ はベルギーに移住してて、ネシュカコーチは一線を引いて ダンススクールをやってるんだとか。
うわぁ… ブルガリア、いったいどうしちゃったんだろ………(汗)

それにしても新体操、進化し過ぎて 観客がついていけてない感じが…。
ルールと技ばっかり難しくなって、観る側が呆気にとられてる間に終わっちゃう。みたいな。
昔はもっと構成が分かりやすくて、選手が個性で勝負してるとこがあったから 観てて楽しかった。
今の選手の方が格段にレベルは高いけど、外国の選手なんかはトップクラスでも誰が誰だか区別つかないです。ファンとしてはその辺がなんか寂しいなぁ… と。

あー ともひとつ驚いたのが、体操女子で個人総合優勝したリューキン(米)の母親が、あのコチニエバだったってえこと。リューキンて名前がソ連ぽいなぁ って思ってたら(父親は元ソ連の体操選手のリューキンだってのにも驚いたんですが)、母親がなんと アンナ・コチニエバ だって言うじゃあありませんか! 
なんだかなぁ… 北京はジェネレーションギャップを痛感した大会だったなぁ………(遠い目…)
       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。