スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お子様味覚なもんで…
NEC_0810.jpg
昨日は後輩とランチでしたが…気がついたらまたハンバーグ頼んでましたアップロードファイル
これで税込880円。
ハンバーグでかかったよ絵文字名を入力してください

NEC_0808.jpg
こっちは田舎の風物詩(笑)、ママンお手製梅干し。
まだ何回か干します。
スポンサーサイト
古き良き…
NEC_0806.jpg
懐かしすぎるー絵文字名を入力してください
突然聴きたくなったのでヅカ専用の中古屋さんで買っちゃいましたハート
ええ、普通のCDショップには売ってないので(笑)
宝塚を好きになったばかりの頃の作品で、両方ともビデオに録って見まくったので、久し振りに歌とか聞いてもほとんど歌えましたハート

NEC_0807.jpg
おまけでこんなのもらいました…
ネッシーさんのフェルゼンです。見えなくてもフェルゼンです。誰が何と言おうとフェルゼンなのです。
高耶さん!
お誕生日おめでそうきらきらー†

…ちょうギリギリ…・アップロードファイル
スプリガン
なんか最近いきなりブームです。
おみなえカッコいい~ぜ絵文字名を入力してください

野辺山宇宙電波観測所
夏恒例の清里へ行ってきましたハート
今日はあいにく雲が多くて八ヶ岳の上の方は見られませんでしたが… しかも半そでだと肌寒いくらいで、せっかくの清泉寮のソフトクリーム食べる気にもなれなくて…
いつもなら絶対行く萌木の村も、その前に寄った北澤美術館で予定外の買い物しちゃったので、こっちも泣く泣くスルー。
おまけに、清里マチスに行ってシュークリーム買おうとしたら売り切れてて………
…ここまで来たのに色々もったいなかったなぁ… 
今年中にも一回リベンジできるかなー…?

代わりに、ひさしぶりに野辺山の宇宙電波観測所に行ってみました。
ここは入場料はかからないし売店とかないので、金欠さんや衝動買い我慢したいひとにオススメです(笑)
いえべつに普通に見る分にもオススメでけどにこ
NEC_0795.jpg
↑直径10メートルのアンテナがズラッと。
NEC_0799.jpg
↑こっちのはナニコレにも出たアンテナで、直径は80センチしかないですが、台数が半端ないです。84台あります。延々続いてます。
NEC_0798.jpg
↑そしてこれが世界最大の電波望遠鏡絵文字名を入力してください 直径45メートルですよ絵文字名を入力してください でけーびっくり
今日は真上を向いてました。横向いてるときもあるので、宇宙(そら。くす)でなにか見つけたんでしょうか?
てか私には、この中心にエネルギー集めてコロニー撃とうとしてるとしか思えないんですが(笑)

ガックリですよ…
NEC_0780.jpg
五月から新しく入った子が、お母さんが具合悪くなったから今週末で辞めたいって、その週の水曜に言いだしたんですね。
いんちょに、いくらなんでも急過ぎて非常識だとか言われたらしいんですけど、家族のことだし急を要することだと思って、いきなり抜けられたらこっちも大変だけど、そういうのはお互い様だと思って味方してあげてたんですよ。
でも電話で、親は仕事を続けていいって言ったけど、やる気をなくしたから辞めますって言ってきたって… はあ?ガーン と。
嫌で辞めるなら最低でも次の子が入るまではいてくれよwwwww汗
身内の介護とか経験あって、大変なの分かるから真剣に相談にのってたのに…なんか裏切られたかんじでガックリですよ…………
食べて遊んだよ
NEC_0781.jpgNEC_0782.jpg
ミモザサラダと冷たいコーンスープ。右はココナッツのブランマンジュ。
コーンスープ大正解だったーキャッ

NEC_0783.jpg
その後ストレス発散と食後の運動のためにゲーセンへ。
太鼓の達人をアニソンでやってきました。残酷な天使のテーゼとかコナンのメインテーマとか(笑)
そしたらほんとの達人の男の子がいたんですよ絵文字名を入力してください しかもMyばち持参でびっくり
TVでしか見られないような神技を生で見れてカンドーでした~ハート
さすがに達人はばちから違うんですねキラキラ
ちなみに上の写メはガンダムの何とかいうやつで、このザクマシンガンてのを持って打ちまくるんですけど…お、重いっす…汗 
誰専用なんでしょうか?苦笑
FRESH&BLOOD 13
FLESH & BLOOD〈13〉 (キャラ文庫)FLESH & BLOOD〈13〉 (キャラ文庫)
(2009/06/25)
松岡 なつき

商品詳細を見る


またもや彩センセ、長い間挿絵がなかった寂しさを一気に埋めてくれる勢いで大輪の華を添えてくれていますきらきらー†
ホントに素敵すぎます。この方の絵を飾っておくためだけに買うのもありなんじゃないでしょうか。もちろん中味も負けず劣らずですけどねにこ
ただ惜しむらくは、メイン以外のキャラ(ルーファスやメイト達)の描写もちょこっと欲しかったかな~と。
毎回漠然としか容姿が浮かばないので。

内容的には新章突入です。
と言っても ビセンテの登場が激減してしまったり、無事イングランドに戻ってきたと言っても海斗が重大問題抱えたままなので、ウキウキワクワクよりハラハラドキドキ感でいっぱいですが…

ポイントは、ジェフリーとナイジェルがそれぞれ海斗の病名を知ってしまうところでしょうか。
最愛の少年が不治の病に侵された事実を知った時、ジェフリーは(最初はさすがに焦りますが)自分を律して平静を装い、反対にナイジェルは絶望に不安を爆発させ…
でも逆に、二人がそれだけ取り乱してくれたということが、読んでいるこっちとしては二人の海斗への愛のほどを見せつけられた気がしてまんざらでもないのですが…
いやでもやっぱり海斗心配でたまらんです、ハイ………うるうる
それとラスト、和哉がこっちに来たのかどうなか…というところですね。
あとはもう、主人公なのに肺病になり(しかも治療法の無い時代で)、それを治せるのか、治すとしたらどう治すのか。そればかり気になって気になってグルグルです…ぐるぐる
だってですね、この時代にいたら余命イカホドの話しまで出てるし… かと言ってなんとか現代に戻って治せたとしても、今度はジェフリー達の時代に戻れるかどうかも分からないわけで…
どうするんだろう。松岡センセどうするんだろう… センセ~~~~~汗

他は、あいかわらず時代描写がしっかり書かれていてすごく興味深かったです。
当時の人たちがどんな食生活を送っていたのか、どんなものを着ていたのか。
現代からタイムスリップしてしまった海斗が、清潔さを保つのにどれだけ苦労しているかとか、ありきたりの話しの主人公なら飛ばされそうなそういう部分が丁寧に書かれていて、毎度のことながら脱帽ものです。
政治や策略関連もね、いつものことながら緻密でありながら複雑になりすぎず(間が開きすぎなければ笑)、読みやすくて読みごたえあってホント最高です。

でもこの話し、メインCP(ジェフリー×海斗)が13巻まできて未だ一線越えきってないのにここまで引き付けるってのが凄いんですよキラキラ
キスだって、(海斗に対して)ナイジェルもビセンテも壊れモノに触れるかのように大切に大切に…って感じで、こっちが切なくなります涙
ジェフリーは、他の二人に比べたら両想いな分遠慮はないですけど、あれだけの遊び人が海斗の体を第一に気遣ってるし。
こういうのがね、いいんですよ絵文字名を入力してください
       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。