スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クラヴィーアのある風景
20日に拍手を押して下さった方、ありがとうございます!!!


英国妖異譚の新刊、「クラヴィーアのある風景」を読。
話しが進むにつれて、シモンのユウリへの愛がより深くなっていくのがひたすら嬉しいvv こりゃいつかは一線越えるかな? 特にシモンの方が、ユウリに変な虫が付くのを嫌がってるみたいだし。それが恋というものだと早く気づけよシモン・ド・ベルジュ!
新キャラのオスカーもイイではないの。それとセイヤーズ、今回初の(?)挿絵載りだったけど、なかなか美形でこれもグー。しかも禁欲の必須アイテム眼鏡付きときたか。君もね、いつまでも「好きな子だからつい苛めちゃう」なんて幼稚園児みたいなことやってたら、仲良くするタイミング失って本当に嫌われちゃうぞ。気をつけろよ~。
スポンサーサイト
             
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。