スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
認めたくないものだな
莫迦さゆえの過ちというものを・・。

てことでデステニ、とうとう終わってしまいましたね。つかやっと終わってくれたと言うか・・。終わった寂しさより、無意味にドギマギさせられ続けた日々からやっと解放されたこにホッとしてます。

それにしてもあのラスト・・。ズバリ失敗でしょね。
この続きは毒吐き&ネタバレになってしまうので、どんな感想でも笑ってスルーしていただけるお心の広~い方だけお読み下さい。

でわでわどうぞ・・。



デステニの始まった意味も、シンに何を伝えさせたかったのかも、なんにも決着つけられないまま終わりってどゆこと?
無念のまま散って逝った人がたくさんいる中で、議長が笑って死んでいったのも納得できない。つかしたくない。それに黒幕殺せば戦争終わるってもんでもないっしょ。シンパが暴走するだけだよ。そんでまたはっきりした死体カットなかったし。特にレイなんか〃ぢつは助かってました~〃って出てきそう。助かってくれてるならそれにこしたことないだけどさ・・と思いつつ、それはそれでどうよとも思ったり。少なくともムウさん時よりは可能性のある最期だったね。
そしてMS勢揃いのカットに「はぁ?」。そんなの入れてる暇あるなら、たとえ数秒でもシンになにか言わせるとかさー。
アスキラとムウさん生き残ってくれて嬉しいはずなのに、心から喜べないのはなんでだろ~・・。
同日放送されたクレヨンしんちゃんの方が、戦(戦争)に対してまっとうなこと言ってたゾ! コーディネーターが幼稚園児(それもナチュラル)に敵わなかった記念すべき一日ってことで・・。

消化不良で吐きそーだよ、オエ・・。
スポンサーサイト
             
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。