スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
デスノ映画 (前編)
映画観てきましたvv
12巻読んでから一気に自分の中でブレイクして、その勢いで全巻揃えて、藤原●也が好きくないのに映画まで観に行ってしまいました。えへ。
内容は随分変えられていたので、原作好きとしてはう~ん…でした。ライトの高校時代見たかったのにな。大学の入学式とか、Lとのテニスの試合とか。全部カットされてるし。オリジナルの恋人とかいらないし。リューク不自然すぎだし(あれが日本のCGの限界だったら仕方ないけど)。Lのイメージ全然違うし、ライト字が下手すぎだし…。それとも筆跡をわざと変えてるって設定?
前後編で作られるっていうから、前編ではLが死ぬとこまでやって、ラストでニアとメロがちょっと出て来て、後編は二人がメインになるって感じだと思ってたら、前編での最期でやっとライトとL対面て…。あと約2時間で終わるのかなんか心配(笑)
つか一行にちゃんと納めないとノートがもったいないと思ったのは私だけ?

私の斜め後ろに2人座ってて、その2人が映画始まったのにボソボソお喋りしてて、うるさいバカップルだなーと思ってたら、ライトが小細工するたびに「すげーすげー」ってはしゃいでたんでなんか笑えた。しかもバカップルだと思ってたら両方とも男の声だったから、どうやら友達同士だったようで。そか、デスノは腐女子にだけじゃなくちゃんと男の子達にも人気があったんだね。さすが☆ 
スポンサーサイト
             
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。