スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
八犬伝5

浜路の入寮編と新章「琥珀編」スタート。
荘介とうり二つの片目の青年が現れたり、信乃の賛美歌が聴けたり(正確には読むだけだけど)。
巻末の「大塚村のひと」では、信乃のネコ耳&ネコ尻尾(鉤じゃないよ)が見られます。五孤、どん引きなんて失礼よ。
そしていよいよ次号(6巻)では18歳ヴァージョン信乃が・・・・!(いちラキではすでに済)
封じられてた年齢が解放される時のおきまりの長髪がなかなかグーです。
スポンサーサイト
             
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。