スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
JIHAI 3
JIHAI -磁海- 3 (B’s LOG Comics)JIHAI -磁海- 3 (B’s LOG Comics)
(2008/02/01)
二越 としみ

商品詳細を見る

最終巻です。そして分厚い! です。
新書サイズなのでもともと普通のコミックスよりは大きいんですが、とにかく厚いの一言です。
1、2巻は600円台なのに3巻だけ810円します。
まあその分色々ケリついて諸々詰め込まれてはおりますが。
中盤以降のトリスはただの食えない生意気野郎になり下がった気がしてつまらない男だねぇ 感が否めなく。もっとふてぶてしいままな神父様でいてほしかったなと思いつつ、根っからの悪人じゃなくて個人的には良し良しと。アルクラインのオールバックは死ぬほど似合わないから、私もディスでいてほしいと願うアオイに一票。ドクター・シラクサの眼帯は昔のタモさんかいみたいな。そんでいきなり物凄い柱とか輪っかとか出てきてこんな本格的なSFモノだったのかと今さら気が付いてみたりして。

あまりに色々詰め込み過ぎてページに余裕が無かったからか、巻末にあとがきやおまけが一切無くて、ラストが主人公のツーショでスパンと終わってるんですね。次ページが奥付けでその次はもう背表紙ってな具合に。
有りそうで無いその終わり方がなんか新鮮で小気味よくて、不思議な感動がありました。こういう終わり方もいいもんだなと。ぐちゃぐちゃしたあとがきならいらねーや! って思えるくらいなんかツボにきました。

ちょっと短くて残念ですが、ニ越さんのは未完のまま休載された作品がいくつもあるだけに、短いながらも最後まで読めたからまあ良かったかなと。てかニ越さん本を最終巻まで読んだの、考えてみたら初めてなんですよね。地平球も界限街も未完のまま放置プレイ…。
スポンサーサイト
             
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。