スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
邪道 遠雷序章
邪道遠雷序章 (講談社X文庫 かG- 10 ホワイトハート)邪道遠雷序章 (講談社X文庫 かG- 10 ホワイトハート)
(2008/09/03)
川原 つばさ

商品詳細を見る

髪の長い方、ちょっと雰囲気変えたアシュレイ? と思ったら、なんか新キャラでした。しかも♀だし。ちぇー。
わたくし、邪道ファンと言いつつ完全なるティア×アシュ派なものですから、柢王×桂花の話はほとんど読んでなかったりしますすいません。なので柢王が死んだって知りませんでした… ごめんね柢王… いえ柢王は嫌いではないのですよ。その相方が苦手なだけで… だもんですからどんな辛い状況になろうと、アシュレイたちのことを恨んで敵に売ろうとする輩は許せんのでございますよ=3
あと歴代守天とかー。なんだよー、みんな隙あらば自分たちが摘み食いしちゃいたいくらいアシュレイのこと気に入ってくれてると思ってたのに、守天と王族の恋なんてありえないとか言っちゃってー。なんかショック… あとティアを狙ってるやつらも、ティアよりアシュレイを狙ってくんないかなぁとか。てかあの耳と角の伏線はいつになったら明らかにされるのでしょうか… ここまで引っ張ったからにはできるだけ美味しい設定にしてほしいものですな。たとえばティア以上の力を持つ証しとか、ティアより高貴な存在の証しとか、まあいろいろと。
氷暉によってアシュレイの体がベッピンさんに変化させられたのは美味しかったです。グッジョブだぜ氷暉(泣)
スポンサーサイト
             
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。