スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
迷える蛍に愛の手を
赤の神紋。
ミラが終わったのは悲しいけれどまだ赤神があるもんね♪
ってノリで第九章を買ったら・・、くはぁ!!
こ、ここにも、言語に尽くしがたい萌えの苦しみが・・!
敵対や離別ネタは、それが意見の相違とかだったらそんなに嫌いじゃないんです。むしろ萌え度UPですvv
が、そこに一方から「いらない」宣言されてしまう敵対や離別ってなると、私の心はいらないと言われた好きキャラ以上に奈落の底に真っ逆さま気分。
ナルトに続いてケイもだなんて・・。ぐすん。
これからの序章だって分かってはいますけど、いますけど、ヒドイよ連城オオオオォォォォォオオオオォォオオオオ!!!
KAMUIの7巻も見かけたのですが、ここで敦真までさらに「いらない」なんてのを読んでしまったら絶対浮上できないと思い、我慢しました。
・・漫画一冊に翻弄されすぎだ、己は。
スポンサーサイト
             
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。