スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サイバーフォーミュラ「SIN」の話しとか…
NEC_0734.jpg
庭先のクレマチスが綺麗だったので色付きアスタリスク-6s*PeachPink(白-薄い背景用) †SbWebs†

まーたまたサイバーのことで恐縮です; なかなか再燃ぐあいがおさまってくれないもので笑
というわけで「SIN」を、発売から9年経って初めて見たんですが…
く、くぁぐぁさんの御髪があああ…ガーン
…いや…まあね…あの髪形が地だと思ってたわけじゃないですけどね苦笑 すっきりさっぱりして個人的には好みなのでOKですが、それでも十数年そうだと思い込んでいた極楽鳥頭(byアンリ)をばっさりいかれれば、そりゃハヤトじゃなくても「あんなの僕の知ってる加賀さんじゃない!」って言いたくなりますよ(いや、ハヤトは外見だけのことを言ったんじゃないと思いますけど…ん? そうなのかな?) 
それにしてもさすがに福田監督なのね。シンが主役になってもキラ贔屓だったように、加賀さんが主役でもハヤトってば良いとこ取り扱いで(笑) 
SINは加賀さんが主役なので勝負はとりあえず加賀さんが勝って終わってるけど、「一回だけの勝利だ。本当に強いのはあいつ(ハヤト)だよ」的なことを加賀さんに言わせて、ハヤトが弱くないってことを印象付けてるし。ハヤトが加賀さんに負けたレースは全部マシントラブルが原因かリタイアだし… 悟りの境地に達してしまったかのようなハヤトは、まるで生き返ってからのキラ様みたいでした(笑)
(自分で福田監督気にしないでとか書いておきながらなんですが…)
ハヤトが脇に追いやられちゃったので長い間見ず嫌い決め込んでましたが、ハヤトもちゃんと美味しく描かれてるので、もっと早く喰っときゃよかったです(笑)
ただですね、ハヤトと加賀さん以外のレーサーが、ほとんど描写だけだってのが悲しかったです。修さんもランドルも新条もブーツホルツもグーデリアンもハイネルも、まったくと言っていいほど喋ってない。ランドルとグーデリアンはちょっと喋ってたけど、ホントにちょっとだし…涙
あと加賀さんが旅立つシーン、ハヤトにも空港まで見送りに行って欲しかったですね。そんでじーーーっくりと別れのハグとかしてほしかったフフフ、うまくいった…。
とにかくですね、SINは全編通して「加賀とハヤトのラブレース」以外のなにものでもございません(笑)

それと! デステニで、アスランがキラを迎えに行ったときに乗ってた車が、アスラーダの市販車バージョンだってみなさん知ってました? 私、ずーっとスパイダーってのかと思ってました汗 あとシンがハヤトと同じバイクに乗ってたのも知らなかった苦笑
きっとあれなんですね、コーディネーターには 日の丸H・KAZAMI ファンが多いんですねにっこり
(サンライズのただのお遊びとか言わないように(笑)
スポンサーサイト
             
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。