スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
宝塚で相棒?
来年の宝塚のライナップがちょっとすごいのでお報せです。

まず星組が、藤本ひとみセンセ原作の『ハプスブルグの宝剣』。
藤本さん、ヅカで舞台化されるのこれで二回目ですね。
藤本さん好きのヅカ好きとしては最高のコラボなんですよ。
でも一作目のブルボンの演出がイマイチだったので、そのへんはよろしくお願いしたいです。
…ってその前に、内容忘れてるので読み返しておかなければ。

月組が木原敏江センセ原作の『紫子』。きりやんのトップお披露目。
前に星組で演ったのは好きだったので、なるべくあの演出を壊さないようにしてほしい。
でもヒロインが未だ未発表って… まさかアサコに続いてきりやんもヒロイン決めないままじゃないよね? まさかね…

そんでそんで超目玉というか驚きなのが、花組の『相棒』。
そう、あの相棒です。これをなんと舞台化してしまうらしいんですよ。しかも宝塚で絵文字名を入力してください
ど、どうなんだろこれ…苦笑 まとぶんが杉下右京って… ヅカのトップのキャラでもないし、まとぶんのキャラでもないような気がするんだけどな… 
でもやっぱ気にはなるだ(笑)
スポンサーサイト
             
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。