スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なつめさん
の愛称で親しまれていた、元花組のトップスター・大浦みずきさんが、先日お亡くなりになりました。53歳だったそうです。
宝塚のファンになってから、初めてよく観ていた(元)ジェンヌさんの訃報に触れ、悲しい気持ちでいっぱいです。
ついこの間まで、舞台の上で誰より光り輝いていたひとなのに… それもまだたったの53歳なんて。

残念ながら、現役時代生の舞台を観たことはないんですが、ビデオでたくさんの作品を観させていただきました。
初めて知ったのは、花組のベルサイユのばら。なつめさんはフェルゼン役でした。
好きだったお芝居は『秋…冬への前奏曲』、ショーは『ザ・フラッシュ』。
歴代トップとも言われるダンスの方で、歌も歌えて芝居もできる。さらに当時は圧倒的なカリスマ性で抜群の人気を誇った方でした。

一度生でなつめさんの舞台を観てみたかったです。今となっては後悔するばかりですが…

ご冥福をお祈りお申し上げます。


スポンサーサイト
             
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。