スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
奈落のどん底
先日メモりましたように、今日からマ王シリーズを買う為に本屋へ。
お、あるある、い~っぱいあるぞ~vv
ぬぁに? 200万分突破とな!? 凄い人気ですね~、ルン♪
と手に取り、とりあえずパラ読みを・・。
そしたら、そしたらコンラッドがああああぁぁぁぁああああああぁああぁぁあぁ(>◇<;
ままままさか、マ王でまで「あなたはいらない」展開が待ちかまえているとは。くはっ・・。
主人公が愛されまくりの甘やかせまくりの、もっとお気楽な話しかと思っていたのに。
高耶さんが直江に、ナルトがサスケに、ケイが連城に、敦真が空穂に「いらない」宣告されるより(ズバリされてないけど)、コンラッドがユーリの元を去って行ったのが一番凹みました。
赤神の方がはるかに重々しい描写なのに、連城が来宮ワタルを選ぶかもしれないってのが可愛らしくさえ思えましもん。くすん。
しかも今出てる巻がそこまでだなんて・・! 生殺し状態っすか!!!
嗚呼せめて、もうちょっと話しが進展してから興味持ってばよかった。
なんか最近、この手の展開に突き落とされまくりだなぁ・・。
で、マ王シリーズは結局一冊も買えませんでした。
こんな時はモンキーターン(略してモンタ?)読んで、憲二の明るさに慰めてもらうべー。
てことで、ただ今10巻まで購入済vv
スポンサーサイト
             
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。